第1回山里セミナー in 上勝 2008/03/27 Part-2
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






 
 3/25   3/26  3/27(1) 3/27(2) 3/27(3)  3/28 


 ◆平成20年3月27日(木) #ものづくりと親睦交流◆ 


§2−3 草木染め

 地元で採れたアカネを染料に使って草木染め体験。
染料を丁寧に抽出し、白い手提げかばんを染めていく。染め上がった色は微妙に異なり、偶然の発色によって、自分だけの手提げかばんに仕上がった。
 3月下旬とはいえ、水はまだまだ冷たかったものの、皆楽しくフォローしあって作業が進んだ。


§2−4 押し花

 地元で採取した草花を使って、押し花をする。
台紙に自分の好きなレイアウトで散りばめていく。
ピンセットを使った細かい作業もあったが、アイディアをお互いに出しながら和気藹々とすすんだ。
 これも世界に唯一の作品に参加者は満足の様子だった。

 地域のお年寄りの指導のもと、技術の伝承体験をし、また、世代を超えた交流にも繋がった。


§2−5 巾着づくり

 巾着づくり班は、昨日ゼロ・ウェイスト見学で訪れた「ひだまり」へ移動。
 不要になった布をリフォーム、リメイクして巾着づくりに挑戦! 講師は上勝「くるくる工房」の匠、リメイクのパイオニア・清井さん。
ひだまり内の「くるくる工房」には、デニムパンツからリメイクされたトートバッグなど、清井さんの作品がディスプレイされている。

 子供たちの生地選びから開始。どのような作品が出来上るのか、サポーターも楽しみにしていた。
ここでも他の体験プログラム同様、終始和んだ雰囲気の中、作業は進んでいった。縫目の位置、ミシンの使い方など丁寧な指導のもと出来上がった作品は、これもまた世界に唯一のもの。

 このプログラムも身近なところから資源と環境を考える一助になった。


CUE3/27(3) へ続く





















【山の楽校 自然の宿あさひ】
 〒771-4502 徳島県勝浦郡上勝町大字旭字中村72
 Tel:0885-46-0249(Fax兼用)